■2010.04

日めくり 2010年04月(平成22年)         


2010.04.01 四月馬鹿

考えてみれば、ずっと嘘つきの業界に生きてきた。
その世界観も嘘ならば、業態も嘘。何もかも嘘だらけ。
その嘘を許容してくれるユーザーを騙し続けている。
そんな嘘の中でも、極上の嘘で我々の琴線を刺激し続けてくれ、
早すぎる伝説とまで云われているドラマが再放送される。
『ちりとてちん』…BS-hiにて、毎週日曜深夜に6話連続の予定で放送決定(笑)。


2010.04.02 一年前

これを始めたおかげで、一年前に何をやっていたのかクリックひとつでわかる。
昨日の「四月馬鹿」というタイトルは去年もやっているではないか。
こうして毎日を綴っていると、同じことを何遍も書いていくだろうし、
まるで正反対なことを、さも長年の信条であるが如く書くこともあるのかもしれない。
ここまで来れば、自分が「四月馬鹿」ならぬ「一生馬鹿」であることは明白なのだから。


2010.04.03 自滅

センバツの決勝にタイガースのデーゲーム。夜はK-1。
スポーツ中継で一日をのんびりと過ごす。
四の五のいっても仕方がない。今日のキーワードは「自滅」です。


2010.04.04 行きたくねぇ〜

「自滅」というタイトルは今日こそが相応しかったようだ。
とにかく明日、職場に行きたくない。
ちょっとした一言にも過敏になりそうなのが辛い。
考えてみれば小学校のときからこんなだった。
まぁ、たかが野球の話でしょーもないといえばそれまでなのだが。


2010.04.05 知覚過敏

最近、冷たいものを口にすると奥歯が激しく沁みる。
いや沁みるどころか、もはや激痛といってもいい。
こういうのを知覚過敏というのだろうが、虫歯かも知れないし、歯槽膿漏かも知れない。
そろそろ歯医者に行かねばと思いつつも、
その歯医者というものに生まれて一度も行ったことがない。
今までも我慢していたら自然と痛みが引くというのを繰り返してきたし、
なによりも、歯医者通いの経験がないことへの怖れもある。
もちろん死ぬまで歯医者にかからないなどとは思ってはいないのだけど。


2010.04.06 ズキズキ・ハラハラ・ドキドキ

帰宅電車で実況掲示板を覗くと0−2。
どうやらまた守乱をやらかしたらしい。
相手は巨人。この段階で家路に急ぐことを放棄して神宮へ立ち寄って、前売り券購入。
実は夜明け頃に思わず飛び起きるほどの歯痛に苦しみ、その余韻を引きずっていた。
痛みが和らいでいる内に晩ご飯を済ませてしまえとカレー屋に飛び込む。
ぐずぐずしながら再び携帯で戦況を確認すると何と逆転しているではないか。
9回の守備はハラハラ・ドキドキ。
こんなときに掲示板に茶々を入れて引っくり返された日には、
今シーズンは顔出すなといわれそうなので、緊張しながら携帯のディスプレイを見守る。
不思議とハラハラ・ドキドキの間は奥歯のズキズキを忘れていた。


2010.04.07 合掌

出社したとき死去の報せを聞いた。
深夜に息を引きとったという。
当然、彼の姿は東京ドームで何度も観てきたわけだが、
あの強力メンバーにあって、引退までの三年間で平均100試合の出場は立派。
実際、ここぞという場面で痛い思いを味合わされてきた。
ラミレスや小笠原にやられるのは諦めもつくが、彼に打たれると本当に悔しかった。
家族が住む地で、ユニフォーム姿のままグランドに倒れたことが少しの慰めになるのか。
木村拓也・読売巨人軍コーチ。37歳、早すぎる死に合掌。


2010.04.08 ガンバレ!

レイトの夜。ペップバーンがグレゴリー・ペックと最後の口づけを交わすあたりで、
ジャケットのポケットの中、携帯バイブが震えていたのは気がついていた。
深夜のプラットホームで見るディスプレイに映し出されたメールの文字。
自分のことは横に置いて、他人に「ガンバレ」というのはあまり好きではない。
でも、もしかしたらこんな自分に「ガンバレ」という言葉を求めているのなら、
惜しみなく「ガンバレ」という。心の限りに。


2010.04.09 花冷え

花冷えが続く。
先発も中継ぎも中軸もみんな花冷え。
あ〜あ、なんのこっちゃ。


2010.04.10 よう寝た

目が覚めたら正午。
ブログをちまちま書きつつ、野球中継などを見ながらも頭がボーとしている。
そして夕方にまた布団に入って、起きたら21時。
一体どんだけ寝たことやら。
久々にアホみたいな気分になった。


2010.04.11 のんびり

「春の海 ひねもすのたり のたりかな」
蕪村の歌のように一日中海を見ていたわけではないが、
住処から江ノ島まで30分もあれば行ける。
のんびり海を見つめていてもいいのだが、そこは食い気に走る。
生しらすに釜揚げしらす、しらすのかき揚げ、佃煮にたたみいわし。
たかがしらすでも、そこは遠洋の高級魚より、近海の活きのよさ。
帰宅するとタイガースが甲子園で勝ちパターンの展開。
桜はぼちぼち葉が目立ってきたが、こんな春の休日も悪くない。


2010.04.12 電車遅れ

この時期になると朝の通勤電車に遅れが生じる。
朝のラッシュに慣れていない新入生や新入社員たちがホームでの発着を遅らせる。
そもそも便利な世の中になって携帯のナビゲーションシステムが、
ホーム出口には何両目に乗ったほうが都合よく、
乗換えはこの時間が無駄がないことも教える。
だから特定の車両に乗客が殺到する。
何が便利で、何が不便なのかさっぱりわからない。
この状態はGWまで続く。


2010.04.13 34年ぶりの大逆転勝利

6回表の攻撃まで0−6の劣勢を5本のホームランで引っくり返したタイガース。
巨人相手にこの点差での逆転勝利は34年ぶりという。
34年前の試合というのは、あの末次の大落球で走者一掃となった試合のこと。
私はその試合をラジオで聴いていた。
アナウンサーの実況で最初のうちは何が起こったのかまるでわからなかった。
奇跡の大逆転劇は、ひょんなことで古くなった奇跡を蘇らせるものだ。


2010.04.14 さて

タイガースの大逆転劇から一夜明け、
職場の方々から一斉に「おめでとう」と声を掛けられた。
巨人ファンが大半という職場だが、さすがに皆さん大人である。
しかしここで調子に乗ってはならないと、私の中の大人が囁く。
この感覚はホームランでガッツポーズを控えるマナーに近いような気がする。
さて、今夜も東京ドームでタイガースは接戦を制して連勝した。
明日の職場の雰囲気はどうだろうかと、少々恐れに近いものを感じている。
…関係ねぇ、三タテしちゃれ。


2010.04.15 寒い

四月も半ばというのに、コート姿にマフラー姿の群れ。
気がつけばキャベツ、ネギなど野菜の値段が高騰。
今夜が神宮球場だったら間違いなく風邪を引いていただろう。
東京ドームに季節感はない。
でも今夜の温度は低かった。


2010.04.16 みぞれ降る

朝、外に出る地下鉄の階段に吹き込んできた風が異常に冷たかった。
ここのところ、季節外れの寒さや暑さにのたびに「異常気象」の言葉が出るが、
今日だけはただごとならぬ気象変化を感じた。
横浜スタジアムのゲームを中止にさせた雨は、
なんと夜半過ぎからみぞれとなって窓を叩く。
ちょうどひと月前、25度を超えて夏日になったというのに…。
地震や噴火などのニュースもはいってきたが、何となく地球がざわついている気がする。


2010.04.17 痛い、寒い

グランドには陽は注いでいたが、浜スタの3塁側はずっと日が陰っていた。
スタンドにはまるで正月の天皇杯サッカーを観戦するようないでたちの観客もいた。
そんな寒さの中で、おそらく金本がプロ生活で最大の屈辱に見舞われた試合となった。
結果を出せないことへの罵声はプロなので覚悟は出来ているだろうが、
観客の悲鳴までは聞きたくなかったに違いない。


2010.04.18 1494

いつもの電光掲示板に【7金本】の文字がないだけで、
球場全体をものすごい違和感が支配していたような気がする。
プレーボール当初はその違和感で楕円の浜スタが妙に歪んで見えたほど。
2010年4月18日横浜スタジアム------。
金本知憲、連続フルイニング試合出場の世界記録更新が終る。


2010.04.19 畢竟

世の中には「好きな人」と「受け入れられない人」の2種類しかいない。
生きていれば「憎い」「腹立つ」「殴ったろか」という感情からは逃れられないが、
そこから生ずる「嫌いな人」というのは実は「どうでもよい人」と同じことで、
「考え方が違う」「苦手」というのは「嫌いな人」のうちには入らないのではないか。
これもギスギスした金銭がらみや利害がうごめく場所から離れてしまったからだろうか。
それなのに何故、電車の中や野球場では一気に沸点が下がるのだろう(苦笑)。


2010.04.20 夢に落ちる瞬間

嫌な夢を見て寝床で目を醒ます。時計の針は午前3時。
いや、そのとき本当に目を醒ましているのかどうか、
時計を見たときは実際の現だったのか。
そうなると悪夢に絡めとられるような感じになって体がまったく動かなくなる。
抵抗するのを止めて、そのまま夢に絡めとられるに任せてしまうと、
自分はそのまま死んでしまうのではないか。
こういう恐怖を子供のときから断続的に味わっている。
最近は気がつくと心臓の鼓動が止まっているときもある(怖っ)


2010.04.21 脈拍

小洒落たクリニックで定期的に検診を受けている。
ナース服にピンクの前掛けがよく似合う可愛い看護士さんに手首をつかまれ、
「あら、前回の検診より脈拍が上がってますね」といわれた。
担当替われ!


2010.04.22 カロリー

一日の必要なカロリー摂取量は標準体重×25〜30kcalで計算するらしい。
標準体重は身長×身長×22で算出するので、身長176.5cmの私の場合は68.5キロが理想。
この段階で「ケっ」てなものだが、
だいたい1日1800〜2000 kcalが健康的ということか。
今日からの昼食はセブンイレブンの注文弁当を始めた。
前日の11時までに注文を入れて、店舗で受け取るというシステムで、
まんべんなく栄養のバランスが整えられて、だいたい600 kcal以下。
正直、大盛飯が通常の大食いには心許ない量ではあるが、しばらく続けようかと思う。
なにより昼飯に600 kcal以下なので、朝晩でほぼ1400kcalの貯金が出来る。
そこで今夜の懇親会でたっぷりと二人分を食ってやった。
多分、貯金を吐き出して借金で終った気がする…。


2010.04.23 雨酒場

ガード向こうの酒場の二階 気の置けぬこいつらとの酒
酢〆のニシンをつつきながら 冗談ばなしが時間を飲み干す
長く見てきた顔にも時代が刻まれ みんないい顔になった
人生の岐路を何度かくぐり抜 それらしい顔になった
もう街の喧騒は似合わない 雨の気配があればいい


2010.04.24 だら〜り

ゆっくり起きて、パソコン弄くりながらデーゲームの中継観て、夜は餃子食って…。
それ以上でも以下でもなく、可でも不可でもない一日。
それでもその何てことがないのが愛しくて、寝てしまうのがとても惜しい。
つくづくタバコとインスタントコーヒーには休日の匂いがする。


2010.04.25 だら〜り2

宵っ張りの目をこすりながら、朝の十時に古い名画を観て、
帰宅後に今日もデーゲームを観ながら、
ネットの実況掲示板を相手にちまちまとキーを叩く。
試合が終って、溜まっていた映画感想文をチンタラと書き上げてアップロード。
またも何てことのない日曜日を過ごしてしまったのだが、
何もしなくても消耗するものはあるものだと、
ボ〜としている脳細胞と身体の軋みが教えてくれる。


2010.04.26 仙台決めた

プロ野球のフランチャイズ球場で行ったことがないのがスカイマークとKスタ宮城。
いつか足を踏み入れようと思っているが、今回は仙台に行くことに決めた。
残り少なくなっていたチケットは何とか入手。
職場に3日間の休暇届を出し、検診の予定も別の日に移動させた。
これから移動手段と宿泊先を決める。実はこの過程が一番楽しい。
みちのくひとり旅を決め込もうという算段だが、東京から新幹線で2時間弱。
待ってろ楽天ゴールデンイーグルス!待ってろ塩竃漁港!(爆)


2010.04.27 天地明察

就業中、デスクのパソコンで外苑付近のライブカメラの映像を映していた。
絵画館前の銀杏並木を行き交う車、強まる雨脚に往来を急ぐ人々。
神宮球場のチケットを持っていたが、早々と試合中止を発表してくれと願っていた。
驚くなかれ、吐く息が白い。
こんな夜に雨に濡れながらの観戦では恐らくGWは寝込むだろう。
午後3時に中止が決まってやれやれとばかり、
自宅そばのモスバーガーで読書を決め込んだ。
本屋大賞を受賞の冲方丁『天地明察』を快哉とともに一気に読了。
今夜、東京に雨を降らせた天地の企てが、秋にどんな明察をもたらすのだろう。


2010.04.28 信州・善光寺別院

いつものように球場を後にすると、外苑から青山通りを表参道に向って歩く。
その途中、ちょっとした路地に入ると暗がりに「信州・善光寺」の鳥居。
最先端のファッション&ビジネスの街でひっそりとした佇まいを発見したのは昨秋。
神前の前でふとどき極まりないが、鳥居に隠れるようにここで煙草を一服吸う。
去年の最終戦の帰りに「来年の春にまた来ます」と、
しばしの別れを告げていたことを思い出す。
「今年も宜しくお願いします」と煙草に火をつけた。
“虎に惹かれて善光寺”。明日の夜はしっかりと一礼しておこう。


2010.04.29 昭和の日

これから何百年も経った時、歴史は「昭和」をどう総括するのだろう。
年号単位で考えれば、おそらくこれだけ激動の時代はなかったのではないか。
昭和を特集する番組を見ていると、我々の世代は高度経済成長の申し子みたいなもので、
時代の凪をうまく泳いで、20代でバブルを迎えたのだから、つくづく幸運だったと思う。
「…今のところは」という但し書きつきだが。


2010.04.30 サヨナラ

燃えた9回裏、火をつけたのは桧山進次郎。3塁ベースまでよう駆け込んだ!
試合を決めた鳥谷敬。よく集中して振り抜いた。
そしてもうひとつのサヨナラ。
長谷川穂積、君はもうバンタムの身体ではない。

a:1381 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional